Tentozeroのブログ

LGBTライフ 映画 ワーキングホリデー などなど、僕の体験談を綴ります。

僕のワーキングホリデー

f:id:Tentozero:20170315165434j:plain

 

僕は現在ワーキングホリデーでニュージーランドにいます。
今日で4ヶ月になります(^^)

まずは、どうしてNZ(ニュージーランド)にしたかというと、

 

1 自然が豊か 緑がたくさんある場所がいい
2 そこそこ時給が高い(もちろん物価も高い)

3 カナダとオーストラリアとニュージーランドで比べた時に、なんとなくニュージーランド
4 3つの国で比べた時に、落ち着いて勉強できそう

 

という感じです。笑
自分にとって、自然はかなり重要なポイントです。日本でもよく、1人で散歩したり、
奈良にいた時はよく猿沢池に夜にいき、2-3時間程、ベンチでぼーっと過ごしていました。

自然の中にお邪魔して、友達とただ喋ったり、一緒に時を過ごして、自然の音やその場の雰囲気を体験することが好きです。
ですが、、、実際はそこまで行った回数もなく、日本でもまったく有名な所やものすごーい綺麗な場所などもいっていません(笑)

近くの公園やちょっと大きな森林?森や総合公園で満足していました。笑
木々はしっかりとどこでも生きています。

こうやって、書いてると自分が木々が好きなんだと気付きました(笑)
確かによく木々の形の写真とか撮っているな~。

お金はやっぱり大事です。オーストラリアはかなーりエージェントさんにオススメされましたが、なんとなく遊ぶイメージが強かったのと、自分自身があんまりに賑やかに遊ぶほうではないので(笑)オーストラリアは今回はごめんなさいをしました。


カナダも悩みましたが、一回行ったことがあるのと、カナダは丁度友達がいたので、なんとなく違う場所にしたいと思いました。カナダさようならまたいつか。

 

ということでNZです。
NZは本当に遊んではしゃぐ感じではなく、自然の中でアクティビティをしたい人にオススメの場所です。
実際現地の高校生は、

「ゲロつまんない」
「車ないと自然行けないまじやばめ」
「オーストラリア行きたい」
「長期滞在?来る場所間違えてない?」(本当に言ってた。笑)

的なことを言っているのをよく聞きます(笑)

僕は遊ぶのではなく、落ち着いて静かに勉強したいということもあり、この国が丁度いいです!
まあ実際は一番栄えてるオークランドにいるわけですが(笑)
少し離れただけで、静かな公園やビーチ。落ち着ける場所があるので、ほっと深呼吸できます。

もし、ワーホリなどで相談などあったら連絡やコメントよかったら下さい。

ちなみにみなさん色んな方法で現地の人のコミュニティーに入ったりすると思います。
僕はゲイなので、ゲイのアプリケーションを使っています。僕たちゲイはなかなか簡単に出会えないので、こういうアプリを真剣にやっております。(僕だけでしょうか…)
こっちにきても、もちろん使えるし、使っている人も多いので、すぐにこっちの人と仲良くなれましたし、ランゲージエクスチェンジをしてくれる人を見つけることが出来ました(*^^*)
現地のゲイがゲイの友達を紹介してくれて、どんどん友達の輪が広がっていきました。

多分、他の国に行ってもこうやって簡単に見つけるはずです!
本当にゲイで良かったです!!!!笑

語学学校の友達にも羨ましがられました。へへへー。
でも、しっかり警戒はしています。
確か去年にカナダで meet up(app)で出会い、日本人女性が殺されてしまうという悲しい事件が起きました。自分しか自身を守ることは出来ないので、自分の勘を大事にしています。

さて、英語の勉強をしなくては(笑)
ちなみに僕はよくdon'tをdoesn'tにするのを忘れます……………

学校の先生にもそろそろだよ?

と、謎の脅しを受けております………………。笑