Tentozeroのブログ

LGBTライフ 映画 ワーキングホリデー などなど、僕の体験談を綴ります。

NZのゲイスポット 発展場

こんにちは!

 

NZはLGBTフレンドリーな国として知られています。

基本NZ全体がそうなのですが、シティから離れると、ちょっと微妙な場所もあるみたいです。(場所というよりも人ですかね)

 

ニュージーランドで有名なゲイロードといえば、Kロードです!!

f:id:Tentozero:20170327195955j:plain

 

ここは風俗的なものがあったり、ストリップがあったりします。
ちなみに夜に1人で歩くのはかなり警戒して下さい。
ちょっと横道に入っただけで、恐喝されるなどの被害にあうそうです。

新宿二丁目ミックスみたいな感じですw

ただ、楽しい通りでもあって、ドラッグクイーンが歩いてたり(笑)すごいかっこ良い。
美味しいお店もたくさんあります^^
近くにはポンソンビーストリートと言って、お洒落な通りがあります。
美味しいレストランや流行の最先端はこのストリートです。
クイーンストリートがメインストリートでありますが、
クイーンストリートはどちらかと言うと、観光客が多いイメージが僕にはあります。

そんなKロードには、ゲイバーもそれなりにあります!!!
僕はもうちょっとしたら行こうと思ってます(笑)ただ、少し怖い_:(´ཀ`」 ∠):

そして、僕が気になっているのは、ピーチアンドクリームというアダルトショップの奥にあるこの映画館というか部屋………………

 

そう……

 

f:id:Tentozero:20170327195945j:plain


日本でいう発展場です(笑)多分!

ちなみに発展場は男同士でセックス出来る場所のことです。笑
日本でも、1000円とか1500円で入れて、コンドームとローション。シャワーあり。
なんていうか凄い面白い場所ですw

簡単に出会えてサクッと出来る場所!!!!
自分が発展場を最初に知った時は、

なんて合理的なお店なんだ……………素晴らしい文化だ………。


と、凄い感動しました(笑)
この時も、

「ゲイで良かった~」

っと心の底から思いました(笑)
でも、性病などには本当に気を付けて下さい。特にHIVですね~。

そういえば 今年のゲイパレードのメインテーマはEnding HIVだった気がします。今回見に行ってきました!これは次回。

ちなみに僕は発展場に行っても見ているだけです。なにもしません。笑

なんていうか、人がセックスをする様子って凄い力強いです。
と、同時にとても怖いことでもあるなと思っています。
人間の欲望の深さや制御についてなど。
たまに見ていて素敵なことが起きている人達がいます。
それを見ると良いことも悪いこともあるんだなと感じます。

なんていうか、ずっと不思議なんですよね。笑

ちなみにまったく理解出来ませんでしたという人もいるので、
良かったらこの映画を観てもらえると嬉しいです。

 

 

f:id:Tentozero:20170327200338j:plain

この映画が僕は大好きです。

ちなみに今日Kロードに行った理由は、
コーヒートレーニングがあったからです。笑

 

今日も1日お疲れ様でした。